輪読会 2018/11/28 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんわ!

虎太郎です。

本日の輪読会は5題でした。

~~(=^・・^=)~~

目的:

緑茶の飲水頻度と、寿命を含めた健康効果について

結果:

飲水頻度が高い人のほうが、がんの発生リスクや心血管疾患のリスクを予防する可能性がある。要因は、緑茶に含まれるポリフェノールである。

虎太郎所感:

緑茶を普段飲まないので、飲むようにしようと思いました。

題目2「The socio-cognitive relationship between cats and humans – Companion cats (Felis catus) as their owners see them」

Péter Pongrácz, Julianna Szulamit Szapu

Applied Animal Behaviour Science 207 (2018) 57–66

目的:

猫と飼い主の関係性を、アンケートによって探ること。

結果:

猫と犬の関係性が類似していることを示唆し、飼い猫や飼い主の性別、飼い主の教育レベルによって、猫との関わり方における特徴は異なっていた。

虎太郎所感:

面白いのは、教育レベルの高い飼い主の方が、猫の鳴き声を真似するってところですね。何じゃそりゃって感じですね。

題目3「Could listening to music during pregnancy be protective against postnatal depression and poor wellbeing post birth? Longitudinal associations from a preliminary prospective cohort study」

Daisy Fancourt, Rosie Perkins

BMJ Open 2018;8:e021251. doi:10.1136/bmjopen-2017-021251

目的:

妊娠期間中に音楽を聞くことで、出産後の母親の健康や幸福に影響は出るのか。

結果:

影響はあった。生む前と比べて。産後0~3ヶ月の時点で。幸福度もストレスレベルも低下していた。

虎太郎所感:

産後うつ病と言う言葉を初めて知りました。マリッジブルーのように、新しい環境に浸かった瞬間に強いストレスを受けるのでしょうか。

題目4「Study into long-term memory of a complex learning task in Shetland ponies (Equus caballus)」

Vivian Gabor, Martina Gerken

Applied Animal Behaviour Science 198 (2018) 60–66

目的:

馬に長期記憶の能力はあるのか、を検証すること。

結果:

認知実験の内容自体は記憶はしていなかった。しかしながら、体の動きなど、その認知実験をするときの身体的な手法にかんする記憶は保持していた。

虎太郎所感:

長年、自転車に乗っていなかった人でも乗れる感じですかね。小脳における運動的記憶は、非常に保持が長いのですね。

~~(=^・・^=)~~

本日も、3年生の皆さんお疲れ様でした。

さっそく、お茶を飲んできます。

セクシーポーズ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。