文章執筆

【卒業論文の作り方】序論 編 ①|起承転結で書け!

卒業論文において、序論は重要です。
なぜなら、あなたの研究の意義と価値を示す部分だからです。
 
そして、序論が上手にかけるか否かは、その人が研究をよく理解しているか否かに左右されます。
逆に言えば、序論作りをキチンと取り組めば、実験は成功する確率が上がり、結果的に良い論文が出来上がると言えます。
 
しかし、「序論を書け」と言われても、書き方が分からない人も多いはず。
研究を初めて行うであろう大学生なら、なおさらです。
 
そこで、この記事では、卒業論文において重要な「序論」「起承転結の型」で作成する方法を紹介します。
 
 
 

続きを読む

具体化と抽象化って何?なぜ大切なの?みんな使いこなせてる?|具体と抽象思考をつかって卒論執筆をブーストしよう!|概念編

みなさんは、物事を抽象的にとらえることができますか?
はたまた、具体的な表現に変換できますか?

卒論を作成する時、この具体化抽象化を上手に使いこなす能力は、強い武器になります。

この記事では、抽象化と具体化を使いこなすための思考法について解説をします。

 

続きを読む

後輩指導|序論|論理的に文章を書くためのコツは、『重なり合い』と『主語と述語の明確化』ですよ、の話

研究は、大量の既知 (事実) を論拠として、小さな未知 (意見) を作り出す作業です。

その研究における『序論』を書く上で重要になってくるのが、いかにして「事実を駆使して、意見を論理的に正当化するか」です。
すなわち、研究における『序論』では、常に論理的な文章を執筆する必要があります。

これが、めっちゃ難しい、、。

私なりの勉強の成果をアウトプットするという意味も込め、論理的に文章を書くためのコツをこの記事にまとめてみました😺

続きを読む