【大募集】ご協力依頼中の研究活動一覧

ご覧いただき、ありがとうございます!こちらの記事では、現在ご協力依頼中の【研究活動】を一覧にしております。

私の所属している研究室は「人と動物の関係学」が学問対象ですので、その分野の研究が多いです。また、【オンライン上で完結するアンケート調査】がほとんどとなります。

もし、少しでも興味をお持ちいただける研究がありましたら、ご回答いただけますと幸いです。

「人と動物のより良い共生社会」の発展のため、みなさまのご協力をお待ち申し上げます。


1.「人と動物の関係学」の研究

(1) アンケート調査

ペットの所有が飼い主の心理的居場所感にもたらす影響

対象者:大学生
所要時間:10分~15分
研究実施者:東京農業大学 農学部バイオセラピー学科 学部4年生 小田嶋真菜

イヌと飼い主との関係における会話の影響

対象者:全年齢の犬の飼い主
所要時間:10分程
研究実施者:東京農業大学 農学部バイオセラピー学科 学部4年生 梅原佳南子

ペットショップでの購入時の説明に関するアンケート

対象者:2017年以降に「ペットショップから犬を迎え入れた」飼い主
所要時間:10分程
研究実施者:日本獣医生命科学大学 獣医学部 獣医保健看護学科 薮田知果・高橋芽吹

(2) 実験調査

Companion Animal Mind Project (CAMP NYAN TOKYO)

私も所属している、猫の研究グループ「キャンプ ニャン トウキョウ」です。様々な【猫と人の関係学】に関する研究をご紹介しているので、【猫の飼い主さん】は、ぜひご覧ください!

ご参加、お待ちしております!!

2. その他分野の研究

(1) アンケート調査

環境に対する意識調査

対象者:大学生
所要時間:10分程

実験実施者:東京農業大学 農学部バイオセラピー学科 学部4年生 杉浦未羽